ブログ運営

レンタルサーバーを比較!2018年にブログをはじめる方は必読

投稿日:2018年7月21日 更新日:

レンタルサーバー

ブログを運営するうえで、ドメインの次に準備(契約)するのがレンタルサーバーです。
無料ブログを使うという手もありますが、今回はレンタルサーバーを使おうと思っている方に向けてオススメのレンタルサーバーをご紹介します。

どんな人に向けた記事?

ひとことにレンタルサーバーと言っても性能や価格は千差万別で、万人受けするレンタルサーバーはありません。
巨大メディアを作ろうとしている人がこの記事を読むこともないと思うので、この記事を読んでくださっている読者層を以下のように定義して、レンタルサーバーをご紹介します。

  • ブログ開始前
  • ブログで月に5万円程度稼ぎたい
  • 非エンジニア気質

レンタルサーバーとは

5W1H

レンタルサーバーは文字通りサーバーをレンタルしてくれるサービスです。
では「サーバーって何?」に対する回答は以下の通りです。

サーバとは、コンピュータネットワークにおいて、他のコンピュータに対し、自身の持っている機能やサービス、データなどを提供するコンピュータのこと。また、そのような機能を持ったソフトウェア。「SV」「srv」「svr」などの略号で示されることもある。

IT用語事典より引用

ですよね。わかりませんよね。

簡単に言うとパソコンやスマホの要求に応じて情報を提供するための機器です。
ブログの中身(システムやコンテンツ)を置いておく場所とお考えください。

レンタルサーバーにはどんな種類があるの?

レンタルサーバーには大きく分けて4つの種類があります。

共用サーバー 1台のサーバーを複数ユーザーが共有
専用サーバー 1台のサーバーを1ユーザーが専有
VPS(仮想専用サーバー) 1台のサーバーを複数ユーザーが仮想的に専用化して共有
クラウドサーバー ユーザーが自由に構成したサーバーを仮想的に専有化して共有

こちらも難解ですね。
ただ、答えは既に出ています。

この記事の読者層と照らし合わせると「共用サーバー」です。

ブログ運営が軌道に乗って、共用サーバーでは満足できなくなったときに他の選択肢を考えれば大丈夫です。

共用サーバー比較

それでは共用サーバーの比較をしていきます。
比較の指標は大きく分けて3つです。

  1. その会社信頼できますか?
  2. 用途(実力)とスペックが合ってますか?
  3. 価格は納得できますか?

まず、レンタルサーバーは提供されているサービスの数が多いので、著者の独断と偏見で絞り込ませていただきます。

1の信頼できるかどうかについては、ここに絞り込んでいるサービスは全てユーザー数が多く有名なサービスですので、ある程度は信頼できると思います。

スペックについては容量、マルチドメイン(MD)、データベース(DB)、転送量、独自SSLを比較項目として取り入れています。

それぞれの項目について簡単に解説します。

容量 ファイルや画像など、データの保存容量のことです。
マルチドメイン(MD) 利用できるドメイン数です。
データベース(DB) 作成できるデーターベース数です。
転送量 クライアント(閲覧者のPCやスマホ)に転送されるデータ量の上限です。
独自SSL 独自SSLの料金です。

著者が厳選した4サービスの比較表です。
上の項目解説を見ながら内容を確認してください。

契約期間を長くすると安くなるような価格設定にしているところが多いので、基準を揃えるために1年契約を前提にした料金を掲載してます。

初期費用 月額費用 容量 MD DB 転送量/日 独自SSL
エックスサーバー 3,000円 1,000円 200GB 無制限 50個 70GB 無料
MixHost 無料 980円 50GB 無制限 無制限 65GB* 無料
heteml 2,000円 900円 200GB 無制限 70個 80GB 無料
ロリポップ! 1,500円 500円 120GB 100個 30個 100GB 2,000円/月

* MixHostの転送量は1日単位ではなく月単位で2TBです。

最後にひとこと

最後にひとこと

著者の一押しはMixHostです。

  • 初期費用無料
  • マルチドメイン無制限
  • 独自SSL無料
  • 月額も平均的な価格

ブロガーやアフィリエイターの入門サーバーとしては一番バランスが取れていると思います。

しかも、クレジットカードの登録すらせずに10日間の無料体験を利用できますので、「失敗したなー」と思えば、すぐに解約できます。

追記(2018年7月30日)

MixHostで2018年7月30日から2018年8月31日まで期間限定のキャンペーンが開催中です。

以下のページに詳細内容とクーポンがありますので、これからブログをはじめられる方やサーバーの移転をご検討中の方はお早めにお申し込みください。

【期間限定キャンペーン】MixHost・1ヶ月限定10%OFF!

何を隠そうZAKKIPOSTもMixHostを利用しています。

-ブログ運営
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソースコード

【WordPress】記事にソースコードを表示する方法を比較解説

ブログでHTMLやCSS、PHPなどのソースコードを紹介したいときは、エディタのように行番号や色を付けて紹介することができる「Syntax Highlight(シンタックス・ハイライト)」を使うと便利 …

MixHost x MuuMuu

ムームードメインで購入したドメインをMixHostに設定する方法

この記事はムームードメインでドメインを購入済みでMixHostの契約も済んでいる方に向けた記事です。 ドメインをこれから探す方は以下の記事をご覧ください。 これからブログをはじめる方は必読「独自ドメイ …

ドメイン

独自ドメインの取得方法をブログ初心者向けにわかりやすく解説

ドメインはインターネット上の住所のようなもので、このブログで言うと「zakkipost.com」のことです。 「はてなブログ」や「ライブドアブログ」などの無料ブログを使えば、独自ドメインを取得しなくて …

MixHostキャンペーン

MixHost・1ヶ月間限定10%OFF!【期間限定キャンペーン】

レンタルサーバーの比較記事で取り上げ、当サイトでも利用させてもらっているMixHostが1ヶ月限定の10%OFFキャンペーンを開始しました! 2018年にブログをはじめる方に向けた「レンタルサーバーの …

WordPress www

【WordPress】www有無を統一!リダイレクトの設定方法

ホームページやブログのURLは「www」を有りにしても無しにしてもどちらでも表示することができます。 サイトを公開して何も設定しないとどちらのサイトにもアクセスできる状態です。 www.zakkipo …

スポンサー

PROFILE

zakker

Zakker(ザッカー)

零細企業経営者。東京都在住。田舎暮らしに憧れを抱きながら東京で消耗中。いつかその日が来ることを信じて場所にとらわれない働き方の確立を目指して奮闘しています。