思考

【自戒】アホであることを自覚して不完全でも変化を続けていこう

投稿日:2018年8月3日 更新日:

セミの抜け殻

小池未樹(@monokirk)さんが書かれたnoteの記事「生産性のない人たちの支援は後回しだ」とかいうスーパーむかつく思想との戦い方を読んで、主旨である「杉田水脈の倒し方」とは別の部分に大きな気付きがあったので、忘れないように書き残しておく。

政治方面のライティング仕事を多少なりともしてきた人間としての実感ですが、ある種の「変わらない」政治家は強いです。常に同じことを言い続け、やり続け、ホイホイアップデートしない人の方が、「ブレてない」「初志貫徹してる」「やっていることがわかりやすい」という好印象を稼ぎやすい。だからファンもつくし、そのファンが離れていかないということになりやすいのです。
そもそも人間には、「言うこと・やることが変わらない人」についていくのが好きだという傾向があるのだと思います。どんなに勉強していない人にも、「この人はいつもこう言っている」ということだけはわかる。そして、自分が信望している人が「変わらない」ことに安心し、自分もまた変わらなくていいのだと安心し、その安心を与えてくれる「変わらない」人のことをさらに愛していく、というループに入ります。これはたぶん一種の幼児性なんでしょう。母親に、いつまでも同じ母親像でいてほしいと思う気持ちと一緒です。
「変わろうとしないリーダーと変わりたくないフォロワー」の組み合わせは黄金タッグなので、「不完全でも変化を続けていこう」組は、生半可な戦いでは勝てません。SNSで批判したところで、彼らの土台を突き崩すことはできないだろうと私は思っています。

この引用部分を読んで、自分がTwitterやこのブログをはじめたときの思いがかすかに脳裏に浮かんだ。

「小遣いを増やしたい」という浅はかな考えからブログやTwitterをはじめたが、それとは別に心のどこかで「変わらなきゃ」という思いがあった気がしていたからだ。

それが何なのか、はっきりと言語化することはなかったけど、この記事を読んでハッとした。

それは、自分が「変わらない」側の人間になってしまっていたのではないかということ。

小池さんが書かれている通り「変わらないこと」は時に魅力的に映る。

  • ブレない政治家
  • 一途な想い
  • 夢を諦めず叶えた

こういう文脈で語られると「変わらないこと」が良いことのように聞こえる。

しかし、次のように語ると…

  • 言うことがコロコロ変わる政治家
  • 浮気性
  • 仕事を転々とする

「変わること」は悪いことのように聞こえる。

いつの間にか「変わらないこと」が良いことのように思っていた気がする。

このブログやTwitterをはじめる数年前にもブログやTwitterを使っていた。

その時は自分の主張を何も気にせず書き綴っていたが、反論を受けたり、他の意見を聞いたり、新しい経験をしたりする中で、考えが変化することがあった。

考えが変化すると過去に書いた記事やTweetの内容が恥ずかしくなる。

記事やTweetを何度も削除した。

その時に、考えがブレてしまう自分(=変わってしまう自分)であることを自覚して、自分に自信が持てなくなってしまい、気付いたらブログやTwitterに投稿することはなくなり、自ら発信することをやめていた。

そればかりか、自分の考えを代弁してくれるようなロールモデルを探してきて、その人が発信する意見を鵜呑みにして、自分自信は思考停止になってしまっていた部分すらあったかもしれない。

小池さんの言葉を借りると「変わりたくないフォロワー」になっていたということ。
要するに傍観者だ。

先日、Twitterでイケハヤさんやはあちゅうさんが「傍観者」について触れていた。

「賢い傍観者より、行動力のあるアホが好きだ」

池田さんの記事を読んでから悶々と考えていたことがクリアになった。

「変わらないフォロワー=傍観者」になることで「行動力のあるアホ」が「ただのアホ」になって成長が止まってしまっていたんだと。

まずは「行動力のあるアホ」に戻って、「不完全でも変化を続けていこう」と心に誓う。

間違いに気付いたり、自分の考えが変わっていく過程では正解が見えてないことの方が多いと思う。

だからこそ、不安になったり自信がなくなったりして、答えを探すことをやめてしまって思考停止に陥るのかもしれない。

「不完全でも」という一言が加わることで、正解が見えていなくても答えを探しながら行動に移し、変化し続けていくことができる。

自分を主語にして「考えて、意見を持って、発信して、行動に移す」ことができるような自分に変わりたかったのだと気付けた。

アホであることを自覚して不完全でも変化を続けていこう。

-思考
-, ,

執筆者:

関連記事

KUMAP

【まとめ・父から娘への金言集】KUMAPさんが「娘が大人になったら伝えたいシリーズ」

いまブロガー・アフィリエイター界隈で話題のKUMAPさん。 前回は奥様へのブログコンサルで伝えたことについてツイートまとめ記事を作らせていただき、これが好評でよく読んでいただいているようです。 【まと …

スポンサー

PROFILE

zakker

Zakker(ザッカー)

零細企業経営者。東京都在住。田舎暮らしに憧れを抱きながら東京で消耗中。いつかその日が来ることを信じて場所にとらわれない働き方の確立を目指して奮闘しています。